コンテンツへスキップ

前年まで、かなりの頻度でキャッシングを利用してきました。その度に案の定、支出をしてきたのですが、ついに気がついたことがありました。それは利回りがおっきいことです。
それまで借りていたカードショップの利回りは18%くらい。それがもちろんだと憧れ、数年にわたり、借りてきたわけですが、とうとうそれが厳しいということに気がついたのです。各種物品を見ると、今は総和%の物品があります。それはキャッシング専用の商品ではなく、カード貸付だったり行うが。
低い金利だと3%や4%など、信じられないくらいの利回りなのです。
それまで数年にわたり支出してきた利回り食い分を支出やる、なんて思いましたが、それは自業自得。
それに気づいた上、低い金利に借り換えることにしました。利用したのは、カード貸付。範囲が300万円の範囲で、利回りは4.9%。何より、お得です。なおかつ範囲が300万円なので、まったく利用できます。
キャッシングで50万円ほど借りていたので、カード貸付に転じ、一気に支出しました。それまで支出金額が12000円ほどだったと思うのですが、10000円とちょっとの支出に。支出もたいへん楽になり、助かりました。
意外にキャッシングは利回りが激しく、今はカード貸付が金利が低いと思います。また、カード貸付でもキャッシングがやれるメカニズムもあるので、何かと検討してみるのもいいかもしれません。