コンテンツへスキップ

私はキャッシングの申し込みは毎回インターネットでやっています。その方が簡単で早く、自宅での作業になるので落ち着いて出来て良いとずっと思っていました。

ですが、先日知り合いとキャッシングの申し込みの話になった時に、その知人は直接有人の店舗に行くのが一番良いと言っていました。これは私にはかなり意外でした。

有人の店舗というのは、当たり前ですが人がいます。何をするにも目の前に人がいて、見られていたり話しかけられたりもします。私はまったく落ち着きません。

余計なストレスがかなり溜まりそうだし、どこが良いのかサッパリわかりません。知人いわく、貸す側の顔を見た方が安心できるからだそうです。それを聞いてもまったく納得できません。

他の知人は、無人契約機が良いと言っていました。借りに行くという行為が大切だということでした。私にはまったく意味がわかりません。

ですが、私以外の二人は借りに行くという事に関しては同意権で、インターネットで全てを済ませようとする意味がわからないと言っていました。もちろんどれが正解とかはありません。

ですが、なんとなくほとんどの人がインターネットは便利で、選択できるのならそれを使うものとばかり思っていたので驚きました。人それぞれなんですね。